本牧海釣り公園【設計部 山本晃弘】2017年10月17日 17:39

はじめまして設計部の山本晃弘と申します。

暑い季節も終わり、涼しい季節となりましたが皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
私はスポーツの秋ということで、フットサルを週3日のペースで趣味として楽しんでおります。
ですが・・・最近太ったせいか、学生時代のキレはなく、筋肉痛はひどくなり、体力は著しく衰え、試合開始5分でゼーゼーハァハァと満身創痍なこの頃です(笑)

そんなある日、社内で魚釣りの話で盛り上がっていると同グループ営業のムードメーカーS元さんから「よく魚が釣れる場所があるから一緒にいかないか?」と誘って頂きました。
私自身、子供の頃は祖父母の家がある大分で魚を1日で50匹以上釣ったことがあり、多少の自信があったので、ぜひご一緒させてください!とのことで・・・

先日、S元さんと本牧海釣り公園に行ってきました。

yama1.jpg

釣りは久しぶりだったため四苦八苦していると、S元さんにサビキという仕掛けを付けるところから手取り足取り教えてもらい、もはや最後のほうは全て任せて、やっとの思いで釣り竿を始めることが出来ました。

yama2.jpg yama3.jpg

ですが始めたのはいいのですが、これがまた中々魚が釣れず、「釣りは我慢だから!」と豪語するS元さんに叱咤激励をされ待ち続けますが・・・

yama4.jpg

釣れない・・・

yama5.jpg

ごみは釣れる(笑)・・・餌を替えようが、お昼休憩を挟もうが釣れない・・・

yama6-2.jpg yama7.jpg

隣のおじさんは釣れてました。しかも割と大きかったです!

yama8.jpg

結局、朝9時から夕方の16時迄粘りましたが一匹も釣れず今回はボウズでした。
実は、この日は小潮という日で潮の流れが小さく中々釣れない日だそうで、周りの皆さんも釣れずに苦労されてました。
次回は、大潮という魚がよく釣れる日にリベンジしに行きたいと思います。

以上、設計部 山本晃弘からでした。

« 2017年9月 | ブログトップへ | 2017年12月 »