暑い夏の過ごし方【設計部 山本】2017年08月04日 18:44

はじめまして。
設計部の山本圭介と申します。

入社して早くも3年が経ち、4年目になりますが初のブログの更新です!

と言いつつもここ最近は資格試験の勉強に明け暮れていたためこれといった面白い出来事がありませんでしたので、私の夏の過ごし方について書かせていただきたいと思います。

さて、そろそろお盆休みですがこれをお読みの皆様は何をされますか?
または、何をされましたか?

年々温暖化がひどくなっていると感じる今日この頃、折角の夏休みも家でゆっくり・・・なんて方も少なくはないと思います。
ここまで暑いとクーラーの聞いた部屋で過ごすことほど快適なものはないというのが正直なところですよね。私もそうです・・・。

ですが前にも書きましたが折角の夏休み、家にばかりいては勿体ない!
ということで私のおすすめの過ごし方をご紹介いたします。

その過ごし方は・・・ズバリ散歩です!
期待をさせるような書き方をしておいて少しハードルを上げすぎた気もしますが、これが実はかなりおすすめです。

私がよくいく散歩スポットは鎌倉なのですが、鎌倉は何といっても社寺仏閣の宝庫です!
神社やお寺がもつ独特の雰囲気と、山の中や小高い山の上、川の近くなどの立地も相まって、体の涼だけでなく心の涼まで感じられると私は勝手に思っています。笑

kamakura1.jpg kamakura2.jpg

実際にお寺や神社の中って、立地の関係で涼しいところが多いですよね。
また、敷地内にはお茶屋さんや軽食を提供する所も多く、歩き疲れたらお団子とお茶で一息・・なんて過ごし方も普段はあまりできない過ごし方で、やってみると案外楽しいものですよ!

kamakura3.jpg kamakura10.jpg

それに自然が豊富で空気も澄んでいて、深呼吸なんてしてみると本当に体に染み渡る感じがします。
それと同時に普段から深く息を吐くことは多くても、吸うことはなかったりするなとハッとさせられます。
現代人は疲れているなんてよく聞くことですが、こういうふとした瞬間に気が付かされますね。
宗教的なことは私自身が無宗教なので何もわかりませんが、何も考えずにぼーっとしていられるような場所は、現代人には必要だと思います

kamakura7.jpg kamakura8.jpg kamakura9.jpg

社寺仏閣をメインに書いてしまいましたが、鎌倉の魅力はそれだけではありません!
鎌倉駅を出てすぐ横には鶴岡八幡宮方面へ伸びる小町通というお土産屋さんや食事処など数々の個性的なお店が並ぶ通りもあれば、由比ヶ浜海岸で海水浴、はたまた昼間から湘南ビール片手に鎌倉の名所をぶらぶらなんていうのもいいかもしれません!(飲みすぎとごみの処理には十分ご注意を!)

kamakura4.jpg kamakura6.jpg

ぱっと考えただけでもこれだけありますが、全部語りつくすと長くなりすぎてしまいますので割愛します。笑

長々ととりとめのない紹介になってしまいましたが、最初にも書きました通り夏には夏にしかできない楽しみ方があると私は思います!
熱中症などにはもちろん注意が必要ですが、四季折々を楽しめる日本に生まれたからには、たまには暑さも受け入れて楽しむ方法を探してみるのも悪くはないのではないでしょうか!

kama11.jpg

皆様が楽しい夏休みを過ごせることを祈っています!
以上 設計部山本でした。
最後まで読んでくださりありがとうございます。

« 2017年6月 | ブログトップへ | 2017年9月 »