おススメ甘味処 【総務部 幸坂】2016年03月07日 14:43

こんにちは。総務部の幸坂です。
朝から菓子パンを食べ、一日のカロリーのおよそ3分の2を甘い物で摂取している甘党の私が
今まで食べた忘れられない甘味処をいくつか紹介したいと思います。

まずひとつめ、Pancake Ristorante
場所は元町中華街、billsやEggs'n Thingsといった人気のパンケーキ屋が名を連ねる
激戦区にありながら絶えず行列をつくる、昔からの愛されるパンケーキ屋です。
モトヤと言えばピンとくる方もいるのではないでしょうか。
お食事系のパンケーキ、デザートパンケーキとメニューも様々。
こちらのパンケーキ、ふっくらとした形!つやつやと輝く焼き色!とにかく見た目が美しい!
この見た目にまずメロメロになりしばらくウットリしてしまいます。

panc.png panc2.png

美しいですね。このスベスベの表面に見とれてしまいます。
肝心の味ですが、甘さ控えめなのでオムレツやサラダにも合います。
ふわふわの食感にほんのり甘いパンケーキ。いくらでも入りそうです。実際入ります。
ランチにオムレツとパンケーキ(3枚)を楽しんだ後、食後のデザートにあまいソースの
乗ったパンケーキ(3枚)だってペロリと食べられちゃいます。
至福の時間をパンケーキと共に味わえるお店です。

続いて、珈琲屋OB
場所は湘南藤沢、駅前の商業ビル内にひっそりとあります。
お店構えはいたって普通。中に入っても普通の喫茶店。そしてメニューも普通です。
どれをとっても普通のお店ですが、注文したものが運ばれてきた時に衝撃を受けます。
パフェを頼めば重力を無視したアイスの乗った推定30cm超えのパフェが登場!
ウィンナーコーヒーを注文すれば、ソフトクリーム並みの生クリームがもりもりと乗せられ
恐らく本来の用途はピッチャーであろう容器が登場!!
『シェアしてくださいね!』ではありません。ちゃんとストローがささっています。
『お一人でどうぞ』なのです。写真がないのが残念ですが、気になった方はぜひ藤沢まで
足をお運びください。一度見たら忘れられない衝撃とワクワクを実際に体験してください。

banana.png

こちらの写真は『ばななフロート』。洗面器くらいの大きさ。お素麺が入っていてもおかしく
ない器ですよね。ちなみに金魚鉢のような器で出てくる日もあります。

最後に甘味処ではありませんが・・横浜スタジアム ご存知、ハマスタ名物みかん氷

mikan.png

かき氷にみかん缶詰をかけただけと言われてしまえばそれまでですが、想像してください。
熱い太陽が照りつける夏、熱気に包まれたスタジアムで照り返しを受けながら熱いシートに座り
食べるかき氷を。長時間の試合観戦で熱くなった体を氷と冷え冷えのみかんが冷やしてくれて
ほんのり甘いシロップが観戦で疲れた体に優しく染みわたります。
試合を見ながら食べるみかん氷最高ですね!
試合に熱中しすぎて水にみかんが浮かんでるだけ・・なんてうっかりも・・
私は夏の全国高校野球神奈川大会観戦でひと夏に最低2回は食べます。
夏になると恋しくなる忘れられない味です。

甘い物を食べるとなんだか幸せな気持ちになりますよね。
疲れた時やほっと一息いれたい時に甘い物をひとくち、ふたくち・・
体重の増加には気を付けなければいけませんね。

« 2015年12月 | ブログトップへ | 2016年4月 »