夏休み☆ワシントンD.C.編 【総務部 菊池】2013年08月30日 15:08

こんにちは。総務部の菊池です。

今年の夏休みは、ワシントンD.C.と、ニューヨークに行って来ました!!
今回はワシントンD.C.での観光写真を、たくさんご紹介したいと思います。


まずは国会議事堂!!

※画像をクリックすると、大きな画面でご覧頂けます。
kg3.JPGkg2.JPG

正面からの写真はよく見ると思いますが、裏側はこんなに緑豊か!!自然がいっぱいです。
前回訪問した際に国会議事堂ツアーに参加したので、今回はパスしてスミソニアン博物館へ!!


たくさんの博物館が並んでいるため、どこに行こうか迷いましたが・・・
今回は「国立航空宇宙博物館」「国立自然史博物館」「ホロコースト記念館」へ行くことに。

自然いっぱいのスミソニアン内を歩いていると、ゴミ箱や灰皿も、景観を損なわない造りになっていました。
(これはわかりやすく撮っていますが、普通に歩いて
いると見落としてしまいそう・・・)

trash.JPGashtray.jpg


国会議事堂から、15分程歩くと「国立航空宇宙博物館」に到着。
ここでのお目当ては、第二次世界大戦で使用された零戦です。

zero1.JPGzero2.JPG

最近、百田尚樹の『永遠の0』を読んだため、とても感慨深く、様々な思いで胸がいっぱいでした。
ゼロ戦を間近に見ることが出来たり、戦争についての展示物も多く、勉強になりました。
本や映画だけではなく、実物を見て感じることがたくさんあることに気づきました。


bom.jpg

これは第二次世界大戦で、飛行機に搭載されていた爆弾だそうです。
この爆弾以外にも、第二次世界大戦時の各国の
軍服や、銃弾なども展示されていました。

素材や特徴、体格の違いなども比べることが出来るので、当時の日本人が諸外国の人たちと比べて、
とても小さかったことがわかります。
ゼロ戦の操縦席もとても小さく、どんな気持ちで操縦していたのかを考えると、なんとも言えない気持ちになりました。


snoopy.JPG
国立航空宇宙博物館には、第二次世界大戦以外
にも、様々な展示物がありました。

ちなみにこのスヌーピーは、第一次世界大戦の
コレクションのもの・・・


他には、飛行機の歴史や、スペースシャトル&月への一歩への軌跡など、子供も大人も楽しめる展示物がたくさん!!

スミソニアン博物館の中で、一番人気なのも納得!!


続いての「国立自然史博物館」に行く前に、ランチタイム!!
たくさんのワゴン車で、いろいろな国の料理を売っています。

lunch1.jpglunch2.JPG

青い空の下の芝生の上で、のんびりランチはとっても美味しかったです☆
たくさん歩いたので休憩しつつ、次の目的地へ!!


「国立自然史博物館」は、『ナイトミュージアム2』の撮影場所としても有名です。
外観も可愛い!!中に入ると、巨大な象がお出迎え。

mu1.JPGmu2.JPG


恐竜ゾーンには、いろいろな種類の恐竜の化石やレプリカが・・・

mu3.JPGmu4.JPG
mu5.JPG

ティラノサウルスやトリケラトプス、プテラノドン・・・
などなど、いろいろな恐竜を見るだけでも、とても
楽しかったです。

本当にたくさんの種類の恐竜が展示されていて、
今まで見た恐竜展の中で、一番面白かったです。


さらに、発掘された化石をどのように加工するか、
実際に作業しているところを見学出来ます!!

化石を見た後に作業風景が見られるので、お子様
連れにおすすめです♪


ここでのお目当ては、ホープダイヤモンド!!

hd1.jpghd2.jpg

このホープダイヤモンドは、『呪いの宝石』として有名ですね。
呪いの真相はわかりませんが、「国立自然史博物館」一番の人気展示物のため、たくさんの人が
周りに集まっていました。

ホープダイヤモンドの他にも、ハート型のダイヤモンドや、とても大きいダイヤモンド、
真珠やティファニーやハリーウィンストンが寄贈した宝石などなど、
驚くほどキラキラの空間に目を奪われました!!
写真だと、キラキラしすぎてうまく伝えられなくて残念っ


装飾品に興味がない方でも、思わず見入ってしまうような宝石がたくさんありました。
珍しい天然石なども展示されていて、石好きの私にはたまらない空間でした。

外に出ると、可愛いポップコーンワゴンが・・・
ちょっとディズニーランドを思い出しました。
pop.JPGmap.JPG


その後は、スミソニアンから少し離れた場所にある「ホロコースト記念館」へ。
ここはナチスのユダヤ人虐待の資料館で、ゼロ戦とは違った意味で胸がいっぱいになりました。

今まで友達だったり、仲の良かった近所の人たちが突然迫害されるなんて、今の平和な世の中からは
考えられない出来事が起こったという事実・・・
子供向けのわかりやすい展示もあったので、たくさんの人たちに訪れて欲しいです。

今でも戦争が続いている地域もあるので、早く本当に平和な世の中になるといいな・・・


最後に、ワシントンD.C.と言えば、ホワイトハウス!!
wh1.JPGwh2.JPG

本当に真っ白。個人的には、屋根の上の警備員が気になりました。


ワシントンD.C. 1日目は、軽い時差ボケ+とても暑かったけれど、充実した1日でした♪
2日目は、お友達のお家で子供に癒された後、ニューヨークへ!!

ニューヨークでは、「自由の女神」「メトロポリタン美術館」「エンパイヤステートビル」
「ブロードウェイミュージカル」「セントラルパーク」などなど、観光盛りだくさん!!
ニューヨークでの5日間も、たくさん食べたり飲んだり遊んだり、いっぱい笑って過ごせました☆


次はどこに行こうかな??と今から楽しみです。

ヘルシー談 【総務 ナミキ】2013年08月17日 10:29

こんにちは、総務のナミキです。
夏真っ盛りだと言うのに特にネタがないので、ヘルシーな食生活と言うものについて蘊蓄を少々。


a0002_00349.jpg
皆さん、朝御飯は食べていますか?

ついつい、朝は食事をとる時間よりも 睡眠を優先しがちになりますよね。

最低でも ご飯(炭水化物)・魚or納豆or卵(たんぱく質)・緑黄色野菜(ビタミン)は
必ず、あと 海藻(ミネラル)も取れたら尚良し、だそうです。

昼食・夕食も然り。




cooking_hakari.png 健康に気を遣う、と言っても、カロリー数値ばかり気にしていてはダメ。

 例えば、昨日食べ過ぎたから今日の朝食はパン1枚にしよう、なんてことは
 ありませんか?

 炭水化物・たんぱく質・脂質は、ビタミン・ミネラルがないとエネルギーや
 体をつくる栄養にならないんですって・・・

 だから、パン(炭水化物)だけだと、うまく栄養として吸収できなかったりします。



 つまり、カロリーがある炭水化物・たんぱく質・脂質と言う三大栄養素を充分摂取できていたとしても、
 きちんとビタミン・ミネラルを取っていなければ、からだは飢餓状態となり、代謝が鈍くなるのです。


metabo.png   a0002_000391.jpg
  

 極端に野菜・海藻を食べずにご飯やパン・肉・油もの・甘いものばかりで暮らし続けると、
 血や筋肉など、からだをつくる細胞がうまくつくり出せなくなってどんどん痩せ細り、最悪なことに至る場合も・・


food_ramen.png栄養学を修めた方からの聞きかじりですが、夏休みが終わると明らかに様子のおかしい子供が見受けられるようになるんだとか。

夏休みの間、ちゃんとした食事を取っていないんじゃないか、とのことでした。

学校給食は栄養士さんによるバランス食ですし、ご飯はビタミン強化米だったりします。

最近では、家の食事ではそれら栄養素が補えなくなってきているようですね。

 大人だって、スパゲティだけとか、ラーメンだけとか・・・気付けば単品ものばかり食べていませんか?

a1180_006377.jpg でも、1日に必要なだけのビタミンを食品から摂取するのって、
 現代ではとても大変。

 なぜなら昨今の野菜は昔に比べ、ずっと栄養価が落ちているらしい
 のです。




本当は自然のものを食べるのが一番良いのですが、野菜ジュースやサプリメントで補うのも致し方なし、と言ったところでしょうか。



長々と健康な食生活について偉そうに語りましたが、まぁアレ食べちゃダメ、コレ食べちゃダメ、って生活は精神的にキツイので、コンビニでごはんを買ったり、外食する場合でも、カロリー表示ばかり気にしないで、上記ビタミン・ミネラルを含めた五大栄養素をバランス良く取れるようにすれば、わりあい健康的な生活がおくれるんじゃないかな、とは思っています。

あと、適度な運動ですね。


ヘルシーライフを目指し、わたしも頑張りたいですo(^-^)o

« 2013年7月 | ブログトップへ | 2013年9月 »