木下大サーカス 【住宅事業部 松浦】2013年03月31日 10:24

こんにちは。住宅事業部の松浦です。
最近は春風も心地よく、近所の桜も満開です。


<近所の桜>
sakura.jpg

皆様は、この春をどのように過ごされていますか?


私は先日、3歳になる娘と一緒に、『木下大サーカス』へ行って来ました。
サーカスを観るのは初めてのことで、娘も私も大興奮!!


<桜とサーカス会場>
kaijou4.jpgkaijou3.jpg


運がいいのか悪いのか、この日の天気は雨。
最高気温は8℃でした(>_<)(寒)


<サーカスのポスターを発見し、興奮中の娘>
musume.jpg


雨の中、会場へ到着すると、公演1時間前なのに大行列!!
さすが世界最大級の大スペクタクル!!


<寒い中、大行列中のサーカス会場>
kaijou1.jpgkaijou2.jpg


通常券では、もっと早く並ばないと入れないようでした。
優先券に感謝!!


いよいよ公演開始。初めて観るサーカスは想像以上の見応えで、
迫力満点のバイクSHOW、緊張感溢れる地上15m決死の大車輪、
感動のゾウやキリン、シマウマの動物SHOWなどなど
とにかく期待以上の満足度でした。


<会場内の様子>
jounai1.jpgjounai2.jpg


しかし、ホワイトライオンSHOWの時だけは、娘は終始私の陰に隠れ、
「私、ライオンさんに食べられちゃうの?」
と意味不明な娘の不意な発言に、つい笑顔になってしまいました。


最初から最後まで、あっという間に流れた時間・・・
子供はもちろん、大人も楽しめるイベントだと思います。
娘共々、行って良かった!!と思えるサーカス鑑賞でした♪

管理課 浅野のサーフィンブログ(2013・3・13 晴れ)2013年03月15日 18:22

こんにちは、管理課の浅野です。

2年ぶりのブログ登場です。
本日3月13日は定休日(水曜)ですが朝2番の仕事を済ませ
現場の川崎から西湘方面へ直行しま?す。
1kok.jpg 2kok.jpg


ドライブ中のBGMは、光のミュージシャンJIMI HENDRIXのニューアルバム
「People, Hell and Angels」 没後40年にして新譜発売。(ソニーミュージックに感謝です。)
※ジャンルはブルースを基盤にしたハードロックです。
3JIMI CD.jpg


春の突風(南西20m位)のためサーフできる場所は某ポイントのみとなります。
海の駐車場はマニアがすでにチラホラと。 写真右手のおじさん準備体操中・・・
※暗黙の掟により海岸名はNGとなります。
4p.jpg


さて、サーフボードの紹介です。
「JSミステリー」モデル 188×49.5×6.7センチ(長さ・幅・厚さ)
2012年のワールドチャンピンはJSのプロライダーです。(パーコ初優勝おめでとう)
5b.jpg 6b.jpg

7JS.jpg


海に入水前に橋脚に描かれたビーチアートを「パチリ」
いつも思いますが、ほっこりしてピースな感じがいいです。
8art.jpg 9art.jpg 10art.jpg


さあー 入水しますかー(12:30ごろ)
波は胸ぐらい さすがに「湘南の道場」、ハードブレイクで
テイクオフ失敗からの人間洗濯機、本当に苦しくて気持ちイイです。(笑)
※今日の自分は40点(まあまあ)
11bignami.jpg 12jibun.jpg
13nami.jpg 14nami.jpg


3時間ほどもがいて上陸。
と、ほ、ほ ?






ビーチを歩いて帰るときは、基本中の基本「ワン・ハンド・ビーチクリーン」
15one.jpg




最後に一言
私たちは、自然に生かされていますので
自然をもっと理解していきたいですね。

« 2013年2月 | ブログトップへ | 2013年4月 »