オーロラを見て来ました!! 【総務部 石崎】2012年09月30日 14:46

あさひハウジングセンター総務部石崎です。


この夏に念願叶いオーロラを見る事ができました。
なかなか見に行く機会がないまま数十年?経ってしまいましたが、

妻が夏でもオーロラを見る事が出来るという情報を入手し、
それならば夏休みを使って見に行けるのではと調べているうちに

今年は太陽の活動が活発になる11年に一度のオーロラの当たり年という事と
オーロラベルトという地帯(オーロラをよく見る事の出来る緯度60度?70度)
にある「イエローナイフ(カナダ)、フェアバンクス(アラスカ)等では
90%以上の確率で見る事が出来ると分かり、すぐに旅行会社へ行ったところ

丁度、フェアバンクス直行便のツアーの募集を始めるところで、しかも全食事付、
日中の観光も盛りだくさんで比較的費用も安いツアーがあったので
募集開始日に一番で申込みました。


到着初日、2日目がオーロラ鑑賞の予定だったのですが
日本で調べた天気予報は1日目が曇りで2日目は雨。

案の定、1日目は天気が良くなかったので鑑賞小屋では見ることが出来ず
諦めてホテルへ帰る事になったのですが天気が少し良くなったので車を止め、
雲の間から見る事が出来ました。


翌日は更に天気予報が悪かったにもかかわらず晴天で日本人ガイドさんの知人が作った
ログハウス風オーロラ小屋?に案内して頂きそこで、素晴らしいオーロラを見る事ができました。

オーロラ写真↓↓
1aurora1-1.jpg2aurora4-1.jpg3aurora5-1.jpgaurora3-1.jpg


北斗七星です↓↓
4bigdipper-1.jpg


翌日はホテルのロビーにAM7:00に集合しアラスカ鉄道に乗ってデナリ国立公園へ行く事になっていましたが、
2度寝してしまい起きたのがAM6:50 。

すぐに支度しましたが集合時間に遅刻!!


どうにか列車には間に合い乗車した車両は最後尾のロビー・展望デッキ付2階建て車両で
展望デッキから先頭車両を撮るとこんな感じです↓↓
5alaskatrain1-1.jpg6alaskatrain2-1.jpg


デナリ国立公園では野生の動物を見る事ができグリズリー(灰色熊)やホーンシープ、
カリブー(トナカイ)、ムース(ヘラジカ)を見ることが出来ました。


尾根にいるカリブーです↓↓
7caribou-1.jpg


デナリ国立公園から見る北米大陸最高峰のマッキンリーは雲がかかっている事が多く、
こんなに良く見える事は珍しいとの事です。
8mckinley1-1.jpg9mckinley2-1.jpg


その日の夜も通常はオーロラを見る場所ではなかったのですが
デナリのホテルからも見る事が出来、3日間も鑑賞できました。


最終日の前日はウィッティアという場所から氷河クルーズです。
ここでは、いくつかの湾へ流れ込む氷河と滝、流氷、ラッコ・アザラシ・白頭鷲を見る事が出来ました。

10seaotter1-1.jpg11azarashi-1.jpg

日本人ガイド(プロの動物カメラマン)の運転する少人数のワゴン車ツアーだったので
アットホームで大変良い旅でした。

今回はオーロラメインでアラスカに行きましたが、とても良い所(ガイドさんはアラスカの
自然に惚れ込んで移住されたそうです。)なので、また時間をつくって訪ねたいと思います。


直行便ならば6時間半程で着くハワイよりも日本に近いアメリカへ皆様も是非、行ってみてはいかがですか。

ヘビとネコ 【住宅事業部 藤倉】2012年09月18日 10:28

こんにちは。あさひハウジングセンター住宅事業部の藤倉と申します。

私は住宅用地仕入れ営業で日頃、外出している事が多く、街で見かけた
印象に残ったものを写真に残しましたので、少しだけ紹介させて頂きます。


つい先日、田園都市線沿線の業者様を訪問営業中に人だかりができて、
皆さんが橋から下を眺めていたので、何だろう?と、見ると、
体長約2m程のヘビが浅い川を泳いでいます。
hebi1.JPGhebi2.JPG

私自身ヘビを見るのが大変久しぶりで、怖いような、気持ち悪いような、
ただ、絶対に橋までは上がれないだろうと、つい日頃不動産調査で使用している
デジタルカメラを取り出し写したものです。

じーっと見ていると顔は意外と可愛いかもしれません。


neko2.JPGもう、9月下旬になりますが、まだまだ、
暑い日が続いております。
ヘビが川を泳いだり、日陰でネコが
片足を上げて昼寝をしています。

外回りには辛い暑さ、日差しで、
ネコが羨ましくなりました。
なんともほのぼのしたネコでしたよ。
semi.JPG
真夏の様に、セミも全力で鳴いております。

私も負けずに外回りして、皆さんに愛される
住宅用の土地を探してまいりますので、

住宅購入をお考えの皆さん、
是非、あさひハウジングセンター
分譲住宅に期待して下さいね。
 
また、次回、ご報告します。
住宅事業部の藤倉でした。

夏休み 【設計部 松山】2012年09月07日 10:15

こんにちは。設計部の松山です。

今回は夏休みの旅行で行った伊豆をご紹介したいと思います。

実は去年も伊豆だったのですが、生憎の天気で富士山も全く見えず、
伊豆スカイラインは10m先がやっと見えるくらいの濃霧で、楽しめませんでした。


そこで今年はリベンジの意味も込め、再度伊豆旅行となりました。
天気は最高に良く、富士山も良く見えました。
が、写真を撮るのを忘れました!(笑)


伊豆に入り向かったのは、「沼津港深海水族館」。
別名「シーラカンス・ミュージアム」です。
matsu2.jpg

ディープな世界の水族館で、ちょっとグロいのから物凄く綺麗な魚まで楽しめました。

ちなみに「ダイオウグソクムシ」という深海生物は見た目結構グロいです。
興味のある人は周りの人に迷惑をかけ無いよう、一人でこっそり検索してみてください。


その後、沼津港で食事した後、港にある大型展望水門「びゅうお」を見学。
予定外でしたが、とても大きな水門に圧倒されました。
matsu1.jpg

その後、天城ミュージアムで「特撮 フィギュア展」を見学。
ゴジラやウルトラマンなどの昔のフィギュアが展示されていました。

私と子供達だけでは無く、妻も(が?)楽しんでいました。

最近では「リボルテック」というフィギュアが販売されていますが、かなり良くできており、
なんと仏像のフィギュアもあります。結構かっこいいですよ。
matsu3.jpg

次の日は伊豆スカイラインを気持ち良く走り、大室山に行きました。
天気も良く、最高のロケーションでした。
パノラマ写真はこちらから


そして、今回の旅のメイン!!
実はメインは「ホテル&スパ アンダリゾート 伊豆高原」というホテルです!


このホテルはバリのリゾート風に作られておりとても癒されます。
なんと言っても、色んな事、物が無料なのです!!

例えば、貸切風呂、レンタルサイクル、漫画コーナー、カラオケルーム、ビリヤード、
卓球、エレクトリックダーツ、パターゴルフ、ゲーム(2階)、

更にはディナータイムのフリードリンク、お夜食及びバータイムのフリードリンク、
などなど!!ついつい飲み過ぎ、食べ過ぎになっちゃいます!


私の二人の子供も大満足でした!!また、行きたいと思います。
伊豆に行くときは是非おすすめです!!
matsu4.jpg

以上、設計部松山でした。

« 2012年8月 | ブログトップへ | 2012年10月 »