CSR 活動CSR 活動

HOME > CSR 活動

感謝の気持ちを、社会貢献にかえて
あさひハウジングセンターの今があるのは、多くの方々に、皆様に支えられてきたからです。その感謝をお伝えするためにも、社会貢献活動を行っています。今後も、よりよい住まいづくりとともに、よりよい社会づくりのお手伝いをしていきます。

震災復興支援

震災復興支援
  • 2011年、未曾有の被害をもたらした東日本大震災。被災地では復興に向けてたゆまぬ活動が続けられています。あさひハウジングセンターではその一助として、義援金を通じ、被災された方々が一日も早く豊かで平穏な生活を取り戻せるよう継続して支援を行っています。

盲導犬育成支援

震災復興支援
  • 盲導犬は、目の不自由な方の生活を支える大切なパートナーです。現在、日本で盲導犬を希望している方は約3,000人。一頭でも多くの盲導犬育成が急務とされています。あさひハウジングセンターでは日本盲導犬協会に毎年継続して寄付を行っています。PR犬の訪問を通じて盲導犬の役割、その育成の必要性を社員一人一人が理解し、支援活動に力を入れています。

地元スポーツチーム支援

地元スポーツチーム支援
  • スポーツの社会的価値を高めるため、また、地域貢献活動の一環として、地元横浜DeNAベイスターズを応援しています。横浜スタジアムへの看板広告掲載、イベント協賛、年間シート購入などを行い、地域のスポーツ文化振興と、その先にある心身ともに健康的な未来を目指しています。

次世代育成支援

次世代育成支援
  • 未来を担う次世代の育成は、企業もその一員として責任を受け持つ必要があると考えています。あさひハウジングセンターは子どもたちのスポーツ環境を整える取り組みとして、NPO法人ベースボールスピリッツへの活動支援を行っています。同団体は子どもたちの体力や技術の向上のみを目的とするだけでなく、健全な精神を育て、将来生きていく上で大切な人間形成の場を提供しています。
pagetop